HOME > ブログ > アーカイブ > 腰痛・神経痛

ブログ : 腰痛・神経痛

ヘルニアや脊柱管狭窄症の手術後に残る痛みの対処法

なかなか治らない、つらい腰痛や足のしびれでお悩みですか?
病院でヘルニアと診断され、治療しているけどなかなか治らない。
レントゲンで骨には異常がないと言われ湿布を出されたが痛みがひかない。
手術のあとに痛みやしびれが残ってつらい。
接骨院に行っても腰に電気をあてるだけ。
 
痛みの原因は人それぞれ。腰痛持ちの方は全国に2800万人いるのに、15%は、椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症などですが、85%は原因不明とされています。
 
腰痛の原因が不明でも、症状が出ているのは腰の軟部組織と呼ばれる筋肉、筋膜などです。
腰痛は、手術適応以外は鍼灸治療が最も改善されやすい治療法です。

また、手術といわれた状態、手術後の後遺症でも、鍼灸治療で症状が改善されるケースが多々あります。
 
ご相談だけでも構いません。
今の腰痛の状態を自分で把握し、これからどのように治療していけばいいのか整理しましょう。

 
 

1

« 突発性難聴 | メインページ | アーカイブ | 逆子 »

TOP